一瞬でYESを引き出す心理戦略。

「一瞬でYESを引き出す心理戦略。」は、メンタリストのDaigoが書いた本です。

よくテレビでマジックを披露し、芸能人の引くカードを次々と当てる、あのDaigoです。

どんな相手も思い通りに動かせる!と帯に大々的に書かれたこの本ですが、

読み終えても、まだ人を動かせるようになった実感は、ありません。

ただ、この本は非常にわかりやすく、非常に読みやすいです。

「難解過ぎて良くわからない」とか、

大学教授が著者の本にありがちな、「理解できないので何度も読み返す。」

みたいな面倒なことはほぼ起こりません。

後、私が嫌いなビジネス本によくある、問題となっている状態を作っている

原因を例を挙げて事細かに説明したはいいけれど、その解決方法はぼんやりとしていて(著者もわからないに違いありません)、

「だったらどうしたらいいんだ!」とがっくりすることもありません。

この本は、ちゃんとYESを引き出すノウハウを記載してくれています。

これは言ってしまって営業妨害にならないのかな?というところまで。

この本の中で、Daigoが商談に関して、興味深い話をしています。

商談の試合は、その会社に直接向かわず、道が分からないなどのウソをついて、相手に駅まで迎えに来てもらうこと。

そして、駅から会社までの間で個人的な話し、親密度を高めることで、商談が成立しやすくするというものです。

これができるかどうかはともかく、考え方ははなかなか凄いと思いました。

まず、大事な取引先にウソがさらりとつける時点で、結構度胸がありますからね。